「Windows 10」のRC版は5月初旬に公開か

Microsoft関連のリーク情報では数々の実績があるロシアのWZor氏が、Microsoftが現地時間の5月4日から8日にかけて開催するエンタープライズテクノロジーカンファレンス「Microsoft Ignite」にて、「Windows 10」のRC(リリース候補)版が公開されるだろうと報告しています。

windows10logo2

同カンファレンスではサトヤ・ナデラCEOが登壇する予定で、同氏によってリリースが発表されるのではないかとみられています。

過去の「Windows」のスケジュールを見ても、「Windows 7」の時は5月1日にRC版がリリースされ、10月22日に正式発売、「Windows 8」の時は6月1日にリリースプレビュー版がリリースされ、10月30日に正式発売されており、大体5〜6月にRC版がリリースされる傾向のようで、「Windows 10」の場合も5〜6月にRC版がリリースされてもおかしくありません。

なお、RC(リリース候補)版とは、製品などの最終状態にきわめて近いテストバージョンで、ベータテストなどのあとに一般ユーザー側での評価やテストを目的にリリースされます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200