京セラ、「MWC 2015」に「Windows Phone 8.1」搭載高耐久スマホのプロトタイプを展示へ

本日、京セラが、3月2日からスペイン・バルセロナで開催される世界最大級の通信関連展示会「Mobile World Congress 2015」に今年も出展し、「Windows Phone 8.1」をインストールした高耐久モデルのプロトタイプを展示する事を発表しました。

0201_treu01
詳細は不明なものの、既に発表している欧州市場向けの高耐久スマートフォン「TORQUE (KC-S701)」のWindows Phone版といった感じでしょうか。
(上記画像は「TORQUE (KC-S701)」)

なお、他にもソーラーチャージを可能にした高耐久モデルのプロトタイプや高耐久スマートフォンの様々な可能性や利用シーンを想定したデザインコンセプトを展示する予定とのこと。

[via blog of mobile

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200