Microsoft、「Outlook for iOS 1.0.2」をリリース

VMware Fusion 8.5

本日、Microsoftが、「Outlook for iOS」をアップデートし、最新版のバージョン 1.0.2をリリースしました。

outlook
今バージョンでは、アカウントの「Advanced Setting」でシステムフォルダを変更出来るようになった他、ユーザーインターフェイスに小さな改善が行われています。

また、ファイルの画面から「box」のアカウントを追加する事がより簡単になった他、バグも修正されています。

UPDATE:アイコンのデザインも若干変更されています。(Thanks!‏@treastrainさん)

なお、設定画面の日本語が少しおかしい箇所はまだ修正されていないようです。

Outlook for iOS
価格:無料 (記事公開時)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で