Microsoft、「SharePoint Server 2016」を今年後半にリリースへ

VMware Fusion 8.5

本日、Microsoftが、グループウェアやエンタープライズコンテンツ管理の機能を提供するサーバー製品「SharePoint Server」の次期バージョンのリリース時期は2015年後半になる事を発表しました。
SharePoint Serversp2013 正式名称は「SharePoint Server 2016」になるとのことで、「Office 365」に導入してきた「Delve」や「Yammer」などの新機能の一部が「SharePoint Server 2016」にも搭載される予定とのこと。

 ・公式ブログ(英語)


[via Neowin

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で