Twitter、ツイートの翻訳機能を正式に復活 ー ウェブ版やモバイルアプリでも利用可能に

Twitterは去年8月に「Bing」翻訳機能を突然削除し、先日に「TweetDeck」でだけ同機能が復活されていましたが、本日、Twitterが、Twitter.comとiOS及びAndroid向け公式アプリでも同機能が再度利用可能になった事を発表しました。

new_twitter_logo
ツイート翻訳機能の使用方法は下記の通り。

ツイートの翻訳設定を変更する方法

1、デスクトップパソコンまたはラップトップパソコンからアカウントにログイン
2、アカウント設定に移動して、[ツイートの翻訳] セクションを見つける
3、[ツイートの翻訳を表示] の横にあるボックスをチェックすることで、ツイートの翻訳設定を変更

ツイートの翻訳を表示する方法

1、外国語のツイートが表示されている場合、ツイート内に地球アイコンがあるか確認
2、アイコンがある場合は、ツイートをクリックまたはタップして詳細を表示
3、元のツイートの下に翻訳されたツイートが表示される

なお、私の環境(iOS向け公式アプリ)ではまだ利用出来ていないので、順次復活と思われます。

[via TNW

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200