Dropbox、WindowsタブレットとWindows Phoneに対応した公式クライアントアプリをリリース

本日、クラウドストレージサービスのDropboxが、WindowsタブレットとWindows Phoneの両方に対応するユニバーサルアプリ版「Dropbox」の配信を開始しました。

Screenshot.434970.100000
同アプリを利用する事で、Dropboxに保存されているファイルを閲覧・共有したり、任意のファイルをアップロードできるほか、端末内の写真を自動でDropboxへバックアップすることが可能となっています。

対応OSは、Windowsタブレット版がWindows RT/8.1、Windows Phone版がWindows Phone 8.0以降となっており、ダウンロード及び詳細は下記リンク先へどうぞ。

 ・Dropbox – Windows Store
 ・Dropbox – Windows Phone Store


[via 窓の杜

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200