VAIOがスマホ事業に参入 − 来年1月にAndroid搭載スマホを提供へ

本日、日本経済新聞が、ソニーのパソコン部門が独立したVAIOが来年1月にもスマートフォン事業に参入する事が分かったと報じています。
DSC6005 仮想移動体通信事業者(MVNO)の日本通信と提携し、同社と共同開発した端末を大手携帯電話会社より割安に提供する予定で、端末の画面サイズは5インチ前後になり、OSはAndroidを採用するようです。

また、メールや通話、テレビ電話などを1つのアプリで管理できるサービスを展開する方針とのこと。


[Photo Credit:kahvel

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200