Apple、今四半期の「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(RED)」への寄付総額が約24億円以上に

VMware Fusion 8.5

Appleは11月下旬より直営店やオンラインストア、App Storeで売上の一部をエイズ支援団体に寄付するキャンペーンを実施していましたが、本日、同社のティム・クックCEOが、今四半期の「世界エイズ・結核・マラリア対策基金 (RED)」への寄付総額が2,000万ドル(約24億円)に達した事を明らかにしました。
SS 2014-11-24 11.31 これは同氏が自社スタッフに向けたメールの中で明らかにしたもので、「(PRODUCT) RED」の寄付金の累計総額は1億ドル(約120億円)以上に達していることも明らかにされました。

[via re/code

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で