Samsung、米オースティン工場でAppleの「A9」チップを生産開始か − 14nm FinFETプロセスを採用

韓国のETNewsが、業界関係者の話として、Samsungが今週木曜日から米国のオースティン工場にて、Appleの「A9」チップの生産を開始したようだと報じています。
apple_a9 「A9」チップは14nmのFinFETプロセス技術を採用しており、Appleの要請で生産を開始したそうです。

また、Android Authorityによると、Samsungの半導体ビジネス部門トップのKim Ki-nam氏が同工場で14nm FinFETプロセスを採用したチップの生産を開始した事を正式に明らかにしたそうですが、同氏はそれ以上の詳細を明らかにしておらず、本当に「A9」チップなのかはまだ分かりません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200