Apple、「Safari 8.0.1 / 7.1.1 / 6.2.1」をリリース

本日、Appleが、「OS X Yosemite / Mavericks / Mountain Lion」向けに「Safari 8.0.1 / 7.1.1 / 6.2.1」をリリースしました。
t_Safari11 「Safari 8.0.1」の変更点は下記の通り。

  • ・iCloud Driveが入になっていない場合にデバイス間で履歴が同期されない問題を修正
  • ・2個のデバイスをiCloudキーチェーンに追加すると保存されたパスワードが自動入力されなくなる問題を修正
  • ・RetinaディスプレイでのWebGLグラフィックスのパフォーマンスの改善
  • ・Firefoxからユーザー名とパスワードを読み込める機能を追加
なお、各アップデートはMac App Storeよりダウンロード可能です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で