Apple、11月28日の「ブラックフライデー」と12月1日の「世界エイズデー」の売上の一部を(RED)に寄付へ

本日、Appleが、12月1日の「世界エイズデー」に合わせ、当日にAppleが販売するすべての製品、アクセサリ、ギフトカードの売上金額の一部を、AIDS対策のために「世界エイズ・結核・マラリア対策基金 (RED)」へ寄付する事を発表しました。
SS 2014-11-24 13.14 これに合わせ、公式サイトでは特設ページが公開されています。

また、ブラックフライデーである11月28日(金)の売上金額の一部も同様に寄付されるとのこと。

 ・プレスリリース

関連エントリ
Apple、HIV支援団体(RED)との活動をApp Storeにも拡大 ー 期間限定で対象アプリの収益を寄付へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200