「Windows 10」のカーネルバージョンは「10.0」に ー Microsoftの公式サイトから明らかに

昨日、「Windows 10」の新たなビルドである「Build 9888」のスクリーンショットが流出し、カーネルバージョンが”6.4″から”10.0″へとバージョンアップしている事が分かりましたが、この件について、Microsoftからも”10.0″にバージョンアップする事が正式に確認されました。
20141121_200253_100 Microsoftは「Internet Explorer」のユーザーエージェント文字列に関するサポートページで、「Windows 10」ではユーザーエージェント文字列の「Windows NT」の値が”10.0″になる事を案内しており、この値とカーネルバージョンは基本的に一致している事から「Windows 10」のカーネルバージョンは「10.0」になるとみてほぼ間違いないと思われます。

[via Neowin

関連エントリ
「Windows 10」の新たなビルドのスクリーンショットが流出 ー カーネルバージョンが一気に”10.0″に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200