【UPDATE】Skypeを利用した初のライブオーケストラの映像

VMware Fusion 8.5

Skypeを利用して、離れた複数の場所にいるミュージシャンを繋げて、1つの音楽を演奏するライブオーケストラの映像が公開されました。
still02 映像は、Appleの「MacBook Pro」と「iPhone」上にインストールされた「Skype」のビデオ通話機能を利用して、ニューヨークのサブウェイ・ミュージシャンが各々違う場所で違う楽器を演奏して、1つの音楽を演奏する様子を撮影したものとなっています。


UPDATE:当初、Microsoft及びSkypeの公式CMとして紹介しておりましたが、同映像はChris Shimojimaが公開したアート作品であり、Microsoft及びSkypeが公式に公開したCMではなかった為、訂正し、お詫び申し上げます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で