Apple、開発者に対し「Safari 8.0.1」「Safari 7.1.1」「Safari 6.2.1」のベータ版を公開

本日、Appleが、開発者に対し、「Safari 8.0.1」、「Safari 7.1.1」、「Safari 6.2.1」の各ベータ版をリリースした事が分かりました。
t_Safari11 これらのバージョンでは開発者に対し、一般のサイトとの互換性や拡張機能の互換性、RetinaディスプレイでのWebGLグラフィック、オートフィル機能、デバイス間の履歴の同期、Firefoxからのアカウント及びパスワードのインポートなどのテストが要求されています。

[via 9 to 5 Mac

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200