Apple、脆弱性に対応する為に10月29日をもってプッシュ通知サービスでのSSL 3.0のサポートを終了へ

本日、Appleが開発者に対し、SSLv3.0プロトコルの脆弱性 (通称:POODLE) に対応する為、10月29日をもってAppleプッシュ通知サービス(APNs)でのSSL 3.0のサポートを終了する事を案内しています。
notification-center その為、SSL 3.0だけを試用しているプロバイダは出来るだけ早くTLSをサポートする必要があるとのこと。

 ・Apple Push Notification Service – Wiki

[via 9 to 5 Mac

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200