「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」のハイエンドモデルのベンチマーク結果が明らかに

本日、Primate Labsが、「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」のハイエンドモデル(Core i7 4.0GHz搭載)のGeekbenchのベンチマークスコアを公開しており、マルチコア性能は「Mac Pro (Late 2013)」の下位モデルを上回っている事が分かりました。
t_2014-10-17_0331 Geekbenchは主にCPUの性能を測定するベンチマークテストなので、そのスコアは動作周波数とコア数に比例するので、当然と言えば当然の結果なのですが。

旧iMacとの比較(マルチコア)

retina_imac_4_0_bench

Mac Pro(Late 2013)との比較(マルチコア)

retina_imac-4_0_mac_pro_bench

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200