一部の「iPhone 6 Plus」で画面の回転が遅れる不具合が報告されている模様

BGRによると、一部の「iPhone 6 Plus」のユーザーから、本体が上下逆さまになった際に画面の回転が遅れる問題が報告されている事が分かりました。
t_2014-10-21_0135 下記映像を見て頂けると良く分かると思いますが、ホーム画面の回転機能が本体の傾きに合わせて上手く動作しなくなる不具合となっており、発生率はそんなに高くはないようで、再起動で直るそうです。


再起動で直る事からジャイロセンサー/加速度センサーといったハードウェア側の不具合ではなく、ソフトウェア面の何らかの不具合と予想されますが、まもなくリリースされる「iOS 8.1」で修正されているのかどうかは不明です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200