「iPhone 6/6 Plus」の発売後1ヶ月の累計キャリア別シェア、ソフトバンクが1位に

本日、BCNランキングが、家電量販店の実売データをもとにした「iPhone 6/6 Plus」の発売から1ヶ月経った時点での累計キャリア別シェアなどを公開しました。
iphone6ss 発売から30日後である10月18日までの累計キャリア別シェアは下記の通りで、順位は発売以降ずっと変わらないものの、ソフトバンクとKDDIはシェアを少しのばしているものの、ドコモのみシェアを落としています。

 ・1位:ソフトバンク(45.6%)
 ・2位:au(32.9%)
 ・3位:ドコモ(21.5%)


また、モデル別シェアは下記の通りで、こちらも比率は発売後からほぼ変わっていません。

 ・iPhone 6:82.3%
 ・iPhone 6 Plus:17.7%


最後に、発売30日後までの累計販売台数は「iPhone 5s/5c」の時に比べ1.4倍となっており、現時点では過去最高水準とのこと。

<発売1か月>「iPhone 6/6 Plus」の累計キャリア別シェア ソフトバンクがトップ シェア40%超
 (BCNランキング)

なお、同ランキングのデータには一部の大手家電量販店やApple Store、各キャリアのショップのデータは含まれておらず、日本の店頭市場の約4割のデータがもとになっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200