新型iPad AirはA8Xプロセッサと2GBのRAMを搭載へ ー ロジックボードの新たな写真が流出

本日、台湾のApple.club.twが、新型「iPad Air」のものとされるロジックボード(基板)の新しい写真を公開しており、「A8X」プロセッサが搭載されている事が正式に確認出来ました。
A8X また、やはりRAMの容量は2GBになるようで、エルピーダ製になるとのこと。

関連エントリ
新型iPad Airのものとされる基板など多数の部品写真が流出 ー A8Xプロセッサを搭載か

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で