日本マイクロソフト、日本市場向けに最適化した「Office Premium」と「Office 365 Solo」を発表

本日、Microsoftが、日本国内で「Office」に関する発表イベントを開催し、日本市場向けに最適化した個人向けの新しいOffice「Office Premium」と「Office 365 Solo」を提供する事を発表しました。
office2013logo まず、「Office Premium」は、プリインストールされた「Office」の永続ライセンスに加え、1年間の「Office 365」のライセンスやマルチデバイス対応、60分までのSkypeの無料通話などが付属しています。
figure_01 次に、「Office 365 Solo」は1年間のクラウドベースの「Office」が利用出来るサービスで、年額11,800円となっています。
figure_02 なお、両製品とも10月17日より販売が開始され、詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200