Apple、「iOS 8.1」だけでなく「iOS 8.2」と「iOS 8.3」も既に開発中

本日、9 to 5 Macが、情報筋によると、Appleは既に「iOS 8.1」、「iOS 8.2」、「iOS 8.3」の開発に取り組んでいるようだと報じています。
ios-8-logo 同サイトのアクセス解析では、「iOS 8.2」や「iOS 8.3」を搭載した端末からのアクセスが確認されており、Appleの従業員は既に同バージョンの「iOS」の開発を進めており、テストしているものとみられています。

これまでにも次期バージョンのテストを行う事は多々あったものの、「iOS 8.1」だけでなく、「iOS 8.2」や「iOS 8.3」まで既に開発されている事は珍しく、その理由としてただ単に開発速度をアップしただけか、「Apple Pay」のサービス開始時、新型iPadのリリース時(画面分割マルチタスク機能追加など)、「Apple Watch」との互換性追加などのタイミングごとに各OSがリリースされる事などが予想されていますが、本当のところどうなのかは不明です。

ちなみに、ここ数年のリリーススケジュールを確認すると、「iOS 6」は2012年9月にリリースされた後、2013年1月に「iOS 6.1」がリリースされ、「iOS 7」は2013年9月にリリースされた後、2014年3月に「iOS 7.1」がリリースされています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200