「iOS 8」の新グラフィックスAPI「Metal」への対応前と対応後の比較動画

「iOS 8」の新しいグラフィックスAPI「Metal」に対応する事でこれまでよりずっとリアルで緻密でインタラクティビティにも優れたアプリが作れるようになり、早速、人気ゲームの「アスファルト8:Airborne」と「モダンコンバット5:Blackout」が「Metal」に対応しましたが、AppSpyが、両ゲームの「Metal」対応前と対応後のバージョンのグラフィックを比較した動画を公開しました。
ios-8-metal-wwdc-2014-1 動画から切り抜いた画像が下記画像ですが、1枚目を見ても分かる通り、雨や煙や雲などのエフェクトがより掛かるようになっています。
2014-09-20 8.15 2014-09-20 8.16
なお、「Metal」は「A7」プロセッサ以降を搭載したモデルのみに対応しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200