iFixit、「iPhone 6」の分解レポートを公開

VMware Fusion 8.5

本日、iFixitが、「iPhone 6 Plus」の分解レポートに続き、「iPhone 6」の分解レポートを公開しています。
MSuCTMh4VHQMLOO2 分解して分かった事は、16GBモデルのNANDフラッシュメモリはSanDisk製、RAMはSK Hynix製で1GB LPDDR3(iPhone 6 Plusと同じ仕様)、LTEモデムはQualcommの「MDM9625M」、バッテリー容量は1810mAhなどとなっています。

なお、修理のし易さを示すスコアは10段階中7点と、比較的修理し易いといった評価となっています。

関連エントリ
「iPhone 6 Plus」と「iPhone 6」の分解レポート

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で