「Windows 9」はストレージ管理アプリ「Storage Sense」を搭載へ

来春にもリリースされると言われている「Windows 9」には、「Windows Phone 8.1」で提供が開始されたストレージ管理アプリ「Storage Sense(ストレージセンサー)」が搭載される事が明らかになりました。
screen_shot_2014-09-13_at_10.46.15_am これはここ数日でスクリーンショットや動画が流出している「Windows 9 Build 9834」で明らかになったもので、「Storage Sense」はゲームやアプリ、動画などそれぞれの項目ごとのストレージの使用状況を確認したり、「Windows Phone」版では内蔵ストレージとSDカードのどちらにアプリを保存するかどうかを設定したりする事が可能となっています。

「Windows 8.1」では似たようなの機能をもった「ディスクスペース」機能が追加されていますが、「ディスクスペース」と「ストレージセンサー」がどう違うのかはもう少し情報が出てこないと分かりません。

[via Neowin

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200