「iPhone 6」のNFC搭載が確認出来る証拠写真 ー 「A8」チップはデュアルコアで最大動作クロック数は2.0GHzか

本日、Apple関連のリーク情報でお馴染みのSonny Dickson氏が「iPhone 6」にNFCが搭載される事を確認したとツイートしている事を紹介しましたが、その後、同氏がその証拠写真を公開しています。

その証拠写真とは「iPhone 6」のロジックボードを撮影した写真で、これまでに流出しているものとは違い各種チップなどが全て搭載されており、その中にNXP社のNFCチップが搭載されている事が確認出来たそうです。
iPh6-motherboard5 また、「A8」プロセッサや東芝製のNANDフラッシュメモリが搭載されている事も確認でき、「A8」プロセッサは20nmプロセスを採用し、動作周波数が2.0GHzのデュアルコア64bitプロセッサになると言われているとのこと。
iPh6-motherboard2 iPh6-motherboard6

関連エントリ
「iPhone 6」にNFCが搭載される事が確認された!?
「iPhone 6」のNFC搭載に新たな情報 ー ワイヤレス決済の為にNXP社のNFCチップを採用か

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200