次期M7コプロセッサのものとされた回路図は気圧センサーのものだった事が明らかに

昨日、次期M7コプロセッサのコードネームは「Phosphorus」になるようだとお伝えしましたが、その後、MacRumorsが、「Phosphorus」と書かれた回路図は次期M7コプロセッサのものではなく、気圧センサーのものではないかと報じています。
005vdhtugw1ejgzchscgej30ip09w0u0 回路図に書かれている「BMP282」という型番が、Bosch社の気圧センサー「BMP280」の型番に似ている事や、Bosch社のセンサーの回路図と似ている事から、この回路図は気圧センサーのものだそうです。

なお、同社の気圧センサーには、気温や湿度のセンサーは搭載されていないとのこと。

関連エントリ
「iPhone 6」に搭載される次期M7コプロセッサのコードネームは「Phosphorus」か

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200