Facebook、iOS向け公式アプリのクラッシュ発生率を50%以上低減

本日、Facebookが、iOS向け公式アプリをアップデートし、最新版のバージョン13.1をリリースしました。
facebook 今バージョンでの変更内容は”各種バグ修正”としか明記されていませんが、Facebookは、最近、モバイルデバッキング問題を修正し、クラッシュ発生率を50%以上低減させた事を明らかにしています。

Facebook
価格:無料 (記事公開時)

[via 9 to 5 Mac

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200