Apple、広報担当に元米大統領報道官のジェイ・カーニー氏を迎える事を検討していた?!

先日、Re/Codeが、米Appleが広報担当者として元ホワイトハウス報道官のジェイ・カーニー氏を迎え入れる事を検討しているようだと報じ、その後、The LoopのJim Dalrymple氏がこの件を否定する一件があったのですが、本日、ブルームバーグが、Appleはジェイ・カーニー氏と協議したようだと報じています。
gty_jay_carney_140530_16x9_1600 ジェイ・カーニー氏の友人の話として、同氏はAppleと協議を行ったものの合意には至らなかったようで、同氏もブルームバーグに対し、様々な協議は行っているものの、特定の企業名などは明らかにしなかったそうです。

ジェイ・カーニー氏は5月末でホワイトハウス報道官の職を辞職しており、今後の転出先などは未定であるものの「政府の仕事には就かない」と述べています。

ジェイ・カーニー氏は米TIME誌の記者出身で、ワシントン支局長などを歴任し、バイデン副大統領の補佐官を経て、2011年2月に大統領報道官に就任していました。

なお、Appleは長年広報担当を務めてきたケイティ・コットン氏が5月末で退職しており、新たな広報担当者捜しを行っているものとみられています。

[via 9 to 5 Mac, 朝日新聞

関連エントリ
Appleで長年広報担当を務めたケイティ・コットン氏が本日付で退社

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200