「Windows 9」ではWindowsストアアプリをデスクトップモードでも利用可能に

本日、次期Windowsこと「Windows 9/Threshold」とされるビルドである「Build 6.4.9788」の新たなスクリーンショットが公開され、今度は「Windowsストア」アプリをデストップモードで通常のデスクトップ向けアプリのように起動出来るようになる事が分かりました。
Leakedwin99788
スクリーンショットを見ると、「Windowsストア」アプリが通常のデスクトップ向けアプリのように1つのウインドウとして起動しており、デスクトップ向けアプリと同じく最小化、最大化、閉じる、ウインドウの大きさ変更などが可能な模様。

「Windows 8.1 Update」では、「Windowsストア」アプリをデスクトップから起動可能になったり、タスクバーにピン留めする事が可能になりましたが、「Windows 9」ではデスクトップモードのまま「Windowsストア」アプリを起動及び利用する事が可能になるようです。

なお、復活が約束されているスタートメニューも「Windows 9」から復活するものとみられています。

[via Softpedia

関連エントリ
「Windows 9」とされる「Build 6.4.9788」の新たなスクリーンショットが流出 ー スタートメニューを搭載

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200