米Apple、現地時間の7月10日より直営店で「iPad」の下取りプログラムを開始か

PatentlyAppleによると、Appleが現地時間の7月10日より、直営店で「iPad」の下取りプログラムを開始する予定である事が分かりました。
6a0120a5580826970c01a3fd2ef6fd970b 「iPad」の下取りプログラムは、既に一部の国で提供されている「iPhone」の下取りプログラムと同じように、「iPad」の利用者が自分の端末を店舗に持ち込むと、端末が正常に動作していることを条件に新しい「iPad」を購入できるクレジットを受けとれ、クレジットは端末の状態に応じて最大240ドルが付与される仕組みとなるようです。

なお、同プログラムは、まず米国でのみ提供されるものと予想されます。

[Photo Credit:PatentlyApple

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200