Appleが「iWatch」の為に引き抜いたのはタグ・ホイヤーの幹部だった事が明らかに

昨日、Appleが「iWatch」の立ち上げに向け高級時計メーカーのタグ・ホイヤーのセールスディレクター(販売責任者)だった人物を引き抜いた事をお伝えしましたが、9 to 5 Macが、詳しい情報筋から聞いたという、その人物の詳細を報じています。
toddham_iwatch_all Appleに引き抜かれたのはタグ・ホイヤーでグローバルセールス及びリテール担当バイスプレジデントを務めていたPatrick Pruniaux氏で、Appleにとって重要な雇用で、同氏は先月末にAppleに雇用されているとのこと。

同氏のAppleでの正式な役職は分かっていませんが、Appleでは時計のマーケティングやリテールの専門家として販売及びマーケティングチームで働くものとみられています。

関連エントリ
Apple、「iWatch」の立ち上げに向けタグ・ホイヤーの販売責任者を雇用

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200