日本航空、機内インターネットサービス「JAL SKY Wi-Fi」を7月23日より国内線でも提供開始へ

本日、JALこと日本航空が、日本の国内線で初の機内インターネットサービス「JAL SKY Wi-Fi」を7月23日より開始する事を発表しました。
2014-06-30_2339 まずは羽田=伊丹線、羽田=福岡線、羽田=函館線で運航される一部の新仕様機材「JAL SKY NEXT(JALスカイネクスト)」で導入され、今後、2016年度にかけて、国内線のボーイング777/767/737型機 合計77機を順次改修し、拡大する予定とのこと。

料金プランは、30分ごとの「時間制プラン」と、1フライトごとの「フライトプラン」が用意されており、「時間制プラン」は30分/400円で、「フライトプラン」は利用区間や使用端末によって料金が変動する仕組みとなっています。

なお、同サービスの詳細はこちら

[Thanks! SKさん]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200