Microsoftの「OneDrive」、無料で利用可能な容量が7GBから15GBに拡大 ー 有料プランの価格も値下げ

本日、Microsoftが、同社のクラウドストレージサービス「OneDrive」の追加容量の価格を来月より値下げする事などを発表しました。
onedrive 今回の価格改定により、100GBプランが月額7.49ドルから月額1.99ドルに、200GBプランが月額11.49ドルから月額3.99ドルへと値下げされます。

また、無料で利用可能な容量もこれまでの7GBから15GBへと拡大され、「Office 365」の加入者に与えられるストレージ容量も20GBから1TBへと拡大されるとのこと。

これらの変更は来月より実施されるとのことで、これにより、Googleの「Googleドライブ」と無料で利用可能な容量や100GBプランの価格が同じになります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200