「OS X Yosemite」のダークモードを強制的にオンにする方法 ー スクリーンショットも公開

「WWDC 2014」で「OS X Yosemite」にはダークモードが搭載されている事が発表されたものの、現在開発者に配布されている「OS X Yosemite」のDeveloper Preview版ではまだダークモードが使えないのですが、開発者のHamza Sood氏が、「OS X Yosemite Developer Preview 2」で隠されているダークモードを強制的にオンにするターミナルのコマンドを公開しました。
screen-shot-2014-06-17-at-2-41-17-pm
そのコマンドは下記のツイートの通りで、オンにした状態のスクリーンショットが上記画像ですが、まだ開発途中の為、メニューバーのアイコンはダークモードに対応していないようです。


なお、元に戻すには下記の通り、上記コマンドの最後を「Light」に変更して実行すると言いそうです。


[via 9 to 5 Mac

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200