米Fortune誌、「Fortune 500」の2014年度版を発表 – Appleは1つ順位を上げ5位にランクイン

本日、米Fortune誌が全米上位500社の総収入に基づいたランキングリスト「Fortune 500」の2014年度版を公開し、Appleは前年の6位から1つ順位を上げ5位にランクインしています。
2014-06-02_2202 1位はウォルマート、2位はエクソンモービル、3位はシェブロンといった上位は去年から変動しておらず、IT企業ではヒューレット・パッカードが17位、Microsoftが34位(前年は35位)、Amazonが35位、Googleが46位(前年は55位)、Intelが53位といった感じになっています。

 ・Fortune 500

[via MacRumors

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200