「iOS 8」のバナーに採用されている画像の素材が判明

MacRumorsによると、「WWDC 2014」の会場に設置されている「iOS 8」のバナーに採用されている画像の素材が分かったそうです。
ios8bannerhanging その画像はGreenboxにて販売されており、タイトルは「Water Rays」で、ナショナルジオグラフィックのチャンネルでも有名な写真家クリストファー・ロス氏による作品とのこと。
water_rays [Photo Credit:Greenbox

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で