「WWDC 2014」の会場に毎年恒例の黒幕で覆われたバナーが登場

Apple Insiderによると、「WWDC 2014」の会場となるモスコーンセンターの2階には例年通り黒幕で隠されたバナーが設置されている事が分かりました。
wwdc2014bana 毎年、この黒幕で覆われたバナーは発表内容を示すもので、「OS X 10.10」と「iOS 8」のバナーが明らかになっているので、他の新製品や「OS X 10.10」もしくは「iOS 8」の内容が分かるバナーと予想されます。

(追 記)
その後、The Vergeも黒幕で覆われたバナーの写真をアップしていたので、追加しておきます。
banners-800x533 [Photo Credit:Apple Insider, The Verge

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200