「Surface Pro 3」、バッテリーなどの様々な詳細が明らかに

本日、MicrosoftのSurface部門の副社長であるパノス・パナイ氏や開発チームがRedditでAMA(なんでも聞いてね)セッションを開催し、先日発表された「Surface Pro 3」に関する詳細な情報を明らかにしました。
SurfacePro3Primary_Web ZDNetのMary Jo Foley氏がその内容をまとめているので、簡単にまとめると下記の通り。

・プロセッサの違いはあるものの、バッテリー駆動時間は全てのモデルでほぼ同じ
・Core i7モデルのパフォーマンスは、Core i5モデルに比べ15~20%向上
・Connected Standbyをサポートし、0.5秒で復帰。4時間以上操作がない場合はハイバネーション(休止状態)に移行

(Connected Standbyはプロセッサや通信モジュールなどが動作しているがディスプレイがオフになっている状態)
・バッテリーは4.5年間毎日充電(週5日として)しても80%の容量を保持
・バッテリーの充電は空の状態から2時間で80%に達し、満充電に要する時間は4時間
・バッテリーの交換は不可

(保証期間中の故障は無償交換対応 & 保証期間終了後の交換費用は約200ドル)
・3G/LTE対応モデルの発売予定はない
・Core i7/Core i5モデルは2560×1440のディスプレイを2台接続可能
・Core i3モデルは2560×1440のディスプレイを1台もしくはHDディスプレイを2台接続可能
・Surface Penの上部のボタンを押すとWindowsストア版のOneNoteが起動

(デスクトップ版OneNoteの起動にも取り組み中)
・電源コネクタでのThunderboltのサポートを示唆
・次期Windows(コードネーム:Threshold)にアップグレード可能

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200