Apple本社で実際に使われていたレインボーロゴの看板がオークションに

MacRumorsによると、イギリスのオークションハウス「Bonhams」にて、Appleのクパチーノ本社で実際に使われていたというレインボーロゴの看板がオークションにかけられる予定である事が分かりました。
apple_rainbow_signs_auction2 レインボーロゴの看板は2つあり、1997年にクパチーノ本社から取り外されたもので、その後Appleの従業員に与えられていた物だそうです。
apple_office_rainbow なお、オークションは6月4日に開催される予定で、予想落札価格は100万円〜150万円に設定されています。

[Photo Credit:Glassdoor

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で