タッチ操作に最適化されたWindows向け「Office」の新たなスクリーンショットが明らかに

本日、Microsoftの研究所部門であるMicrosoft Research公開したプレゼン映像から、タッチ操作に最適化されたユーザーインターフェイスを採用した「Office」こと「Office Touch for Windows」(仮称)の新たなスクリーンショットが明らかになりました。

そのスクリーンショットの一部が下記の通りですが、「BUILD 2014」で披露されたUIとは少し違っており、まだ開発途中のUIと予想される事から実際に正式リリースされる頃には更なる変更が加えられているもの思われます。

Word

word-main-2 word-with-penmarks-2 word-comments3-2

Excel

excel-main-2 excel-search-w-pen2-2 excel-w-penmarks-2

PowerPoint

ppt-pen-n-touch-2 ppt-w-penmarks-2

Outlook

outlook-pen-2 outlook-w-penmarks-2 outook-calendar-2
なお、情報元のPaul Thurrott氏のサイトには他にも複数のスクリーンショットが掲載されているので、是非ご覧下さい。

[via Paul Thurrott

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200