「iPad」用電源アダプタの正規品とコピー品の比較レポート

Ken Shirriff’s blogが、eBayなどで販売されている「iPad」用電源アダプタの格安のコピー品と正規品との違いを分解写真を交えてレポートしています。
charger-ipads まず、その外観と内部を比較した画像が下記の通りで、外観は記載されている文面が若干違うもののほとんど同じに見えますが、内部設計は全く違うものとなっており、コピー品の方が部品が少なく、正規品の方がより高品質のコンデンサやトランスを利用している事が分かります。
ipad-chargers-top ipad-chargers-bottom また、コピー品は10Wと記載されているものの、実際には5Wの充電器となっており、断熱材や絶縁テープなどの欠如など、品質、安全性とも正規品には遠く及ばない物となっているので、もしネットショップやオークションなどで安い電源アダプタを購入する場合はご注意を。

なお、英語ですが、Ken Shirriff’s blogにはもっと詳しい比較が書かれているので、是非ご覧下さい。

 ・Ken Shirriff’s blog

[via MacDailyNews

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200