Appleの保証状況確認ページ、「MacBook Air (Early 2014)」の一部カスタマイズモデルを「Mid 2013」モデルと誤認識か

Apple製品はこちらのページで保証状況とサービス期間を確認する事が出来るのですが、Mac4Everによると、あるユーザーがこのページの入力欄に先日に発売された「MacBook Air (Early 2014)」のシリアル番号を入力したところ、誤って前モデルである「MacBook Air (Mid 2013)」と認識された事が分かりました。
9423_les-macbook-air-2014-ne-sont-pas-tous-des-modeles-de-2014 誤認識が確認されたのは1.7GHzプロセッサを搭載したカスタマイズモデルのようで、Mac4Everでは「MacBook Air (Early 2014)」の1.4GHzプロセッサを搭載したモデルのシリアル番号を入力し試してみたところ、こちらは正常に認識されたそうです。
9424_les-macbook-air-2014-ne-sont-pas-tous-des-modeles-de-2014 「Early 2014」モデルと「Mid 2013」モデルは同じ1.7GHz Intel Core i7プロセッサがカスタマイズで選択可能で、Appleのサーバー側が誤認識しているものと考えられています。

ただ、実際に私自身が確認した訳ではないので、もしお手元に同モデルがある方は一度確認してみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200