ブランディング・デザイン会社Wolff Olinsのカール・ヘーゼルマンCEOがAppleに出戻りへ

VMware Fusion 8.5

MacRumorsによると、ブランディング・デザイン会社Wolff OlinsのCEOであるカール・ヘーゼルマン氏が来月にAppleへ入社する事が分かりました。
Karl_Heiselman-by-Ben-Fink-Shapiro-2-620x413 Appleではマーケティング・コミュニケーションを担当し(正式な役職は不明)、ブランドイメージの強化に関わるものとみられており、Wolff Olinsの広報より同氏がAppleに入社する事が確認されたものの、Appleの広報はノーコメントだったそうです。

なお、同氏はジョブズ氏が不在だった1992年〜1994年の2年間にAppleにデザインディレクターとして在籍した経緯があり、またAppleに戻る事になります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で