Apple小売部門の総責任者にまもなく就任予定のアンジェラ・アーレンツ氏、英政府よりデイムの称号を授与される

VMware Fusion 8.5

以前に、Appleのリテール及びオンラインストア担当シニアヴァイスプレジデントに就任予定で、現バーバリーのCEOであるアンジェラ・アーレンツ氏に大英帝国デイム(男性のナイトに相当)の称号が授与される事が分かったとお伝えしましたが、Daily Mailによると、現地時間の4月7日に正式に”デイム”の称号が授与された事が分かりました。
ahrendts なお、アーレンツ氏は今月にもAppleへ入社すると言われており、今後数週間のうちに何らかの発表が行われるものとみられています。
[via 9 to 5 Mac

関連エントリ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で