総務省、MNP時のキャッシュバックを抑制へ

日本経済新聞によると、総務省は海外に比べて割高なスマートフォンの料金を引き下げる検討に入った事が分かりました。
iPhone5s_3Color_iOS7_PRINT MNP(ナンバーポータビリティ)を利用して携帯電話会社を乗り換える際のキャッシュバックが通信料の高止まりを招いており、それを抑制する方針で、抑制策はまだ未定なものの、SIMロックの解除を徹底させる案が浮上しているようです。

また、自前の回線を持たない割安サービスの提供会社(MVNO)に対する支援策も検討するとのこと。

[via ringo-sanco]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200