「iPad Air」で「Safari」がクラッシュする問題、「iOS 7.1」のクリーンインストールで改善

本日、OS X Dailyが、「iOS 7.1」をインストールした「iPad Air」で、「Safari」が突然クラッシュしたり再起動してしまう問題が発生する場合は、「iOS 7.1」をクリーンインストールする事で改善可能と報告しています。
ipadair 「iPad Air」で「Safari」がクラッシュした際のエラーログを調べると、ほとんどがメモリ不足によるもので、「iOS 7.1」へOTA(Over-The-Air)でアップデートした場合に一部ユーザーから改善されたと報告されているものの、もし、それでも直っていない場合は「iOS」をクリーンインストールしたら完全に直ったと複数報告されているとのこと。

なお、クリーンインストールの方法はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200