Apple、ピーター・オッペンハイマーCFOが9月末で退職する事を発表

本日、米Appleが、ピーター・オッペンハイマー最高財務責任者(CFO)が今年9月末で同社を退職する事を発表しました。


後任には、現コーポレートコントローラー(経理財務担当者)のルカ・マエストリ氏が就任する予定で、6月にCFOの職をオッペンハイマー氏からマエストリ氏に移行する予定とのこと。

ピーター・オッペンハイマー氏は1996年7月にAppleに入社し、2004年6月からCFOの職をに務めてきました。

昨日、同氏が投資銀行ゴールドマン・サックス社の社外取締役に就任するといったニュースがありましたが、Appleを退職する事に何か関係があったのかは不明です。


関連エントリ


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200