Apple、新型iPhoneなどの製品開発を加速する為に中国や台湾で多数の技術者を雇用

ウォールストリートジャーナルが、問題に精通している人物によると、Appleは製品開発を加速する為に、中国や台湾で数百人規模の新たなエンジニアやサプライチェーンのマネージャーを雇用しているようだと報じています。


Appleは中国で過去2年間に数百人のエンジニアや運用スタッフを雇用しており、中国のスタッフの総数は600人を超えているとのこと。

また、AppleはHTCなど台湾のハイテク企業からも技術者を多数雇用しており、同社は新しいiPhoneを開発を加速する為に台北にエンジニアリングチームを編成しているそうです。

ウォールストリートジャーナルは今年1月に、問題に精通した関係筋によると、Appleは4.5インチ以上と5インチ以上のディスプレイを搭載した新しい「iPhone」を発売するようだと報じていましたが、今回もその情報を繰り返し報じています。


関連エントリ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200