スマホOSの国別シェア、日本では「iOS」が68.7%でトップ

調査会社Kantar Worldpanel ComTechが、2013年第4四半期(10~12月期)の世界主要国のスマートフォンOS別販売シェアの調査結果を発表し、日本ではiOSが68.7%と1位だった事が分かりました。


また、日本市場のキャリア別のiOS(iPhone)のシェアはNTTドコモで58.1%、au(KDDI)で63.7%、ソフトバンクモバイルで91.7%となっています。

今回の調査対象国は英国・スペイン・ドイツ・イタリア・フランス・米国・中国・南米・オーストラリア・日本で、調査対象国全体では1位はAndroid、2位がiOS、3位がWindows Phoneとなっており、日本だけが突出してiOSのシェアが高い結果となっています。


なお、調査結果の詳細はこちら(PDF)

[via ITmedia

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200