AppleとSamsung、知的財産侵害裁判の一部解決に向け両社のCEOが調停に参加へ

CNET JAPANなどによると、AppleとSamsungが、両社間で進行中の知的財産侵害をめぐる争いの一部を解決するために、両社のCEOが調停に参加する事が分かりました。


2月19日までにAppleのティム・クックCEOとSamsungの權五鉉CEOが社内の弁護士を同行して協議する予定で、裁判の次の審理は3月に始まる予定となっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200